スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
私たちは個であり、すべてであること
私たちは個性をもつ一人の人間。それぞれ得意不得意、あり、性格、性質、考え方、価値観 すべて違う。
と同時に、私たちは一つなのだ。 スピリチュアル的にも仏教的のも本来のイエスが説いたこともそうだ。
(現在伝わっているキリスト教は教会などによってゆがめられている。既得権益を守るためにした。現代においてもそうした人間の弱さは変わりませんね。ちなみに、イエスには妻がいた。マグダラノマリアこそその人で、売春婦というのは、でっちあげである。イエスは輪廻転生を説いている。)
前のブログで、自分のできなかったことを子供にさせることで、自分を満たすという話をしたけど、
例えば、大学へいきたかった親は、なんとしても子供を大学にいかせる。
食べたいけど太りたくない親は子供に食べさせることで自分が満足する。
心理学では投影といっていますが、これらは親の身勝手からくるので、子供が望んでいるかどうか気を付けないといけないんだけど、こういうことができるのは、わたしたちが一つであるという証拠ではないでしょうか。
(もちろんそこには愛がないといけないのですが。それこそ最大の課題です。隣の子が大学へいったからって、うれしくもないのでしょうから。)
私たちは一つであり、他人の喜びは自分の喜びで、他人の悲しみは自分の悲しみ まったく、同一化しちゃうと
問題あるけど、ようするに 自分がない! しかし、まったく別ものととらえると、つまり他人の喜びも悲しみも自分にはまったく関係ない、知ったことではない!となると
冷たいというか はっきり言って無理だと思う。(共感能力の生まれつきない人は難しいが)
他人の喜びが自分の喜びに感じられたら本当に幸せですね。
悲しみにかんしては、共感しても、引きずられないようにしないと。
ホント人間ってやっかいというか、なんというか。
共感能力の高い人は、察しちゃえるから、すばらしいけど、この世では苦労しがち。わからない人が多いから。
だから上手に伝えることを学ばないといけないですね。(あの世ではいいんですけどね^^;)
また、あえて、言葉でお礼をいう、あいさつする、感心する ということも忘れずにしたいものです。
スポンサーサイト
[2012/10/31 09:16] | 心理学とスピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
講座 から学んだこと
都合により、カウンセラーの講座を一時休会。
たくさんの出会いがあり、学びがあり、葛藤があり、喜びがあり、大変貴重な時間でした。
カウンセラー仲間のみなさん ありがとうございました。 引き続き 仲良くしてください^^

今日 学んだこと

人はみなそれぞれ、 できること できないこと がある。
それが 個性なのだ。 自分ができるからといって、できない人を責めたり、追い詰めたり、まして、見下げてはいけない。叱咤激励すらイタイときがある。
自分にとってよかったからといって、頼まれもしないのに、すすめてもいけない。
すぐに、人は自分基準で考えてしまう。
わたしも できないこと、苦手なことが山ほどある。
まず 自分の弱さを見つめよう。そして受け入れよう。
そうすれば、人が弱さゆえ、逃げてしまうという気持ちもわかるようになるような気がする。


同じように、    どうにかなること、 ならないこと がある。

どうにかなること。 そして 自分の強み を伸ばすことに 集中しよう
苦手科目を、”標準”にもっていく労力は、得意科目をその2倍三倍伸ばす労力に匹敵する そうだ
なおかつ たのしい どちらを選ぶのか?
[2012/10/29 18:34] | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0)
カウンセリングってすごい
最近なーんかブルーな状態が続いていました。カウンセラーであり、スピリチュアリストである私としては
そこまでどん底にはならないのですが、なんかもやもや感が抜けませんでした。
今日のカウンセリング講座で ロールプレイの練習のとき、クライアント役になって、自分の話をさせてもらいました。 それはそれは一生懸命話を聞いてくれて、新しい切り口や、私の置かれている状況、気持ちの明確化をしてくれました。今日の先生の内容もどんぴしゃの内容であり、帰り道すっきりした気分になりました。
カウンセリングを受ける意義を改めて実感しました。 本来このようなことを聞いたりしてくれる知人がいるのですが、今回のロールプレイはまた違ういみで よかった。
.否定は絶対されないという安心感、カウンセラーの感情がいい意味であまりはいらないので、理性(交流分析のA)でかんがえられる。
(カウンセラーの聴き方と友人モードの聴き方は同じ聞くでも聴き方がかなり違う。)
よって
・何が問題かはっきりしてくる  今回はわたしがどうしてブルーになってるのかはっきりわかった。(その理由はここではかけなーい!! 自分のチャイルドの部分だから チャイルドというのは欲求です ひらたくいえば”こうしたい~” ”こうしてほしい~” というやつです ^^;)
これはカウンセらーが教えてくれたわけでなく、あとで自分で分かったのです。
(注意:わたしってすごいでしょっていいたいのでなく、カウンセリングというのは、触媒にすぎず、そのことをきっかけに、クライアント自身が気づいて、修正していくもの ということです)だから、カウンセリングを時として受けるのは、大事だなあと思います。
「わたしたちは 仏さまではない 」先生の口癖です。 余談ですが、イエスも、時として、自分の進んでいる方向が正しいのか問いかけていたと一部でいわれています。ただイエスの場合は、相手はカウンセラーでなく、神なのですが。
 そこで私の提案 
パートナーのどちらかがカウンセリングを受ける → 余裕が生まれる → 相手の話を聞いてあげられる。
聞いてあげたから、今度は自分のをきいてね。といいやすい 
つまり50/50の関係が生まれる
2人ともがいっぱいいっぱいだと、お互いをいたわれません。
カウンセリングは精神科のような敷居は高くありません。もっと、気楽にカウンセリングをうけてみられるとよいと思います。 
[2012/10/22 17:50] | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Halloween Party
今日は勤め先のハロウィンパーティでした
私は 婦人警官 に 写真は手に入ればアップしますね。
すっかり日本にも定着しましたね。季節感がわかるようなイベントは受け入れやすいのでしょうかOR profitable儲かるのでしょうか。
はじめCNNがくる ときいて え? とおもったら CCN 地元のケーブルテレビでした
当たり前か。
[2012/10/21 19:06] | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0)
第7回 コミュニケーションの会
月一回、開催しているわくわくコミュニケーションの会。
今月も、呼吸、自力体操、そして今回のテーマは
1.一人ぼっちでいることをどう思うか。
それぞれ意見をいってから、精神的なものと、物理的一人の話をしました。
2簡単にいやなことを引き受けるタイプですか
いやなことを引き受けても、実際にやるときには前向きにとりくみたいですね。という話や
Noといえるかどうか。 言えないのはどうしてだろう という話。
3性格の短所は?では、性格はその人の性質でなく、見る人の認識でしかないという話をしました。

以前は一人一つずつそれぞれのテーマに順番に答えていっていましたが、最近は同じテーマで意見をいいあって、どちらが正しいでなく、そーユー捉え方もあるのね。 と枠組みを広げることをしています。
枠組みを変えるでなく、”広げる”ですから、他人の違う意見を受け入れたからといって自分の意見が間違っていたということはけしてありません。宗教の問題も、自分の宗派だけが正しい!というところから、悲劇がうまれます。解釈の違いにすぎないのです。柔軟な考え方はとても大切です。白黒はっきりしないと気が済まない という完全主義の日本人がおおいなか むかしはやったファジーというのも、もう一度見直してもいいのでは。
仕事など、あいまいではこまることがあるので、時と場合によるのでしょうが、よい人間関係をつくる上では
あいまいさも必要。あいまいのまま終わらせる。ことも必要です。
[2012/10/17 21:02] | コットンキャンデ | トラックバック(0) | コメント(0)
やっぱり病は気から?
今日は久々に頭痛 Oh,no!
わたしは、治療にホメオパシーを愛用してますので、痛みに効くmagを 飲みました。
いやな痛みはとれます。ただ、すっきりするわけではありません。効き目でいえば〇ファリンの方がすごい。
夜仕事なので、着替えて、びしっと したら (=仕事モードになったら、)急に、頭がすっきりして、
仕事終わったころには絶好調になっていました。
そういえば、父もがんを患いふらふらしていても、車を乗るときはしゃきっとなっていたそうです。
気って大事ですね。
しかし、そもそも、私の頭痛の原因は前日の食べ過ぎ、だらだら食べ。病は気からですが、体調管理はしっかりしないとですね^^;
[2012/10/17 20:45] | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0)
納得が大事
先日、新車の扉が、が-っていたずらされていたのに気づき、
どうして!?(こんなに善人なのに! 違うか^^;)
凹み    落ち込み
ちきちょー 怒り
いたいたしい 悲しみ (車の傷が痛々しく感じる)
など、うらみ~ます~ と なったが、
そこはカウンセラーとして、どうネガティブな感情を抑圧せず、上手に処理するか が問われます。
(そもそもこれくらいのことで傷つかないという知人もいましたが。)まあ、この例は導入にすぎないので、そういう方も
読んでください。 ネガティブな感情をどうするか の 問題です

私は、スピリチュアリストでもあるので 偶然はない!というのが基本にあるので、
あれやこれやと理由を挙げてみました。
カウンセラーとして?試されてるのか とか
車への愛がたりなかった?(オーラマーキングができていない)
カルマの解消? とかとか

私なりに結論はだせたのですが、ここでいいたいのは、結局のところ、その原因を証明するものは何ひとつない
だから、大切なのは 自分が納得できるかどうか なのだ、 どんな理由でもいい自分が納得するものをみつけて、しゃーない で、 次どうするか という対策、意思 が なによりも大切。いつまでもそのことを引きづってはいけないし、そのことをうらんだり、犠牲者だと感じているうちは(当然感じるのだが)前にすすめない。どんなことでも 同じだと思う。だから、他人がとやかく言えない、本人が納得できる原因をみつけて、(もちろん偶然のアンラッキーですませてしまうのも、ありでしょう。しかし、同じことが繰り返されるときは、原因をさぐることをおすすめします)、しゃーない!というしかない。しゃーないですまされない といくら地団太ふんでも、起こったことは変えられない。
結局過去は変えられないけど、過去に対する見方を変えるしかないのですよね。
何が起きてもおかしくない世の中。 リジリエンス 回復力 これが 幸せキーワード
[2012/10/11 08:08] | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0)
DSC01196.jpg
今日は久々にお花を購入
お花はやさしい気持ちにさせますよね。
ずぼらな私は、すぐに花を枯らせてしまう
やはり花への愛が足りないのかな
今度こそはきれいに咲かせましょう! といって何度めか、、、
今年はチューリップの球根からチャレンジ。
庭の木に鳥がとまっていました。
なんかうれしいです
夏にはいっぱいカブトムシがとまります。
最初はかわいいね なんていっていたのですが、うじゃうじゃ集まるようになって、今度は木をめくるから、木がかわいそうになり、また木がめくれるせいで蜂がぶんぶんくるから、カブトムシを近所の子に全部取ってもらっていってもらいました。
ホント人間って勝手ですよね。 あ、わたしだけか。^^;
[2012/10/07 21:54] | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0)
原発をなくすには
スピリチュアルを愛する人に、現実問題から目を背ける人がいます。あたかも違う次元で生きているかのように、そして、スピリチュアルに生きるほうが偉いかのようにふるまう人がいますが、批判はしません。私もそういう時期はありました。が、私は現実の社会問題もしっかり見つめていきたいと思っています。そしてそれをスピリチュアルな視点でみようとしています。

原発がないと経済が立ち行かなる この集合意識を変えなければいけません。
私たちが、意識を変えれば、代替エネルギーは(もうあるのですが)使えるようになります。

何が正しくて、何が正しくないか、を作るのは集合意識です。集合意識をつくるのは、マスコミです。
マスコミとタグを組んでいるのが、官僚であり、族議員であり、大企業であり、etc.。
さらに、日本のそういう人、組織を事実上コントロールしているのが、グローバリストでしょうか。最近はイルミナティとか300人委員会とか秘密結社は隠れ蓑というか、スケープゴートという人もいます。この組織!という一つでないということでしょうね。
アメリカ、中国のように一国が世界をコントロールしているわけではありません。(日本はアメリカの属国ではありますが)。敵を作って、世界が不安定であるから防衛が必要だというシナリオももちろん作られたものです。軍事産業を正当化しなければならないからです。(もちろんそのシナリオでずっときているので完全に洗脳されているのでみなが気づくまでは本当に敵は存在してしまっているのですが)
みなさんが、ネットを駆使して、事実を目にするとき、恐怖を覚えたり、怒りを覚えたりするかもしれません。
しかし、忘れてならないのが、神はそれを許しているということです。すなわち、そういう存在を存在させているのは私たちの意識ほかなりません。
こういう人はいませんか。天下りの話や、大手企業の一般とは比べ物にならない給料、民間という名の、国有企業(電力会社とか)の話をきいて、憤りながらも、自分の子にはこうした甘い汁をすわせたいと
結局彼らと同じ思考だということです。
また、見下されたら、見下し返すみたいな発想をしていると、それも彼らと同じ。
だから、そういう組織や、存在がいるということ自体、彼らだけの問題でなく、私たち一人ひとりが考えな変えればいけないのです。嫌な人にあったとき、嫌なことされたとき、その痛みを忘れずにいましょう。仕返ししたり、別の人に、嫌な思いを八つ当たりするのでなく。まきこまれないようにしましょう。怒りを抑圧してはいけませんが、上手に掃出して、黒く重たいネガティブな思いをプラスに変えましょう。笑顔は最大の防御です
[2012/10/07 20:06] | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
ねこ にゃんにゃん
ねこ CAT (ねこ見てキャット驚いた。)どっかにのってたなあ。。。
私は、どちらかというと犬派で (犬いるよ~  ドグォニ~(where?)? ちょっと無理あるね^^;)
猫は大嫌いでした。が 
霊能者の人に 野良猫だねぇ~ といわれる(留まらず、自由を愛するという意味らしい。気まぐれってこと?)
別の霊能者の人に 猫がみえました  といわれる
(前世にエジプトが関係しているらしい エジプトといえば猫?)
知人の結婚相談所の名前が 猫まねきねこ
夏に神社でひいたくじが  まねきねこ 
庭に よく う〇ち される (ってこれは違うね)

この一年は猫とのご縁がある。

考えてみれば犬のイメージは 忠誠 上下関係  猫は犬のようには、なかなかしつけられないという(できるそうだが)このブログをみてくれている人はお気づきのとおり、私のきらいなやつだ。
そこで、心理学の登場 。 実はうちは 母が大の犬好きで、兄も戌年(関係ないか)犬を飼っていた。一方
猫に対しては、フン害にあっていたので、母は猫を敵のようにおもっていた。この環境が影響していないだろうか。
そう考えるとわたしの猫ぎらいは親の刷り込みであり、本来わたしは猫がそこまで嫌いじゃないのかもしれない と思いだしたら、だんだん猫が かわいく 思えてきた。子供も猫をみたら しっ しっ とやっていたが(私のマネをして)
もうやらなくなった。 親の影響って大きいですね。

というわけで、そもそも動物全般が苦手な私は、犬派 でも猫派 でもなく、ただ、性格は ねこっぽい
ということで落ち着きました。 ゴロにゃん 好きだし(←甘えることね)
[2012/10/01 09:23] | 心理学とスピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
家族イベント
昨日の台風の最中、家族で、近くのスーパー銭湯へ。
お風呂に入って、その後、そこでもんじゃ焼きを食べるを食べるのが月1~2回の行事になっています。 自分たちで焼くのですが、レストランなどで食べるより、会話が弾むような気がします。 みなでつつくというか、分け合うというのがいいのでしょうか?

話はそれますが、私はレストランでそれぞれ注文するとき、一口ちょうだいと、人のを食べる人は苦手でした。
それで、うーん 大味だね とか酷評されたときには、いやこれから全部私たべるんですけど、、、て感じになるし。 でも最近気にならなくなってきて、というか 私もやったりして。(家族内だけですけど。)やっぱこれも”親しさ”が関係あるのかな。

ところで、家族で、夫婦でイベント をしていますか?
先日の ストローク で 刺激 のお話をしましたが、 家族でも一緒にいつもとかわった行動?をする
というのはよい刺激になりますよね。うちはほとんど、イベントがありませんでしたので、スーパー銭湯だけでもかなりのイベントになります。 カップルのマンネリ解消 も 刺激 です 新しいことにチャレンジするのもとてもよいです。

秋の行楽シーズン到来です 
わたしの大好きな季節
日本の四季バンザイ (ただ、秋が短いよーに感じるクスン)
[2012/10/01 08:34] | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。