スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ヒプノ体験② 過去との決別
なんか かっこE題名をつけてしまいました。

ヒプノを受けてみました。 

映像がおぼろげに浮かびました。期待していたほど鮮明ではありませんでしたし、もしかして
わたしの頭で作っているのかとも思いました。

がそんなことはどちらでもいいのです。というか どっちでもよくなりました。

わたしがわかったことは、過去とてもつらいさみしい思いをしていたということ。

そして、それを今世にまでもちこんでいたこと。 わたしは、犠牲者、被害者の仮面をかぶっていたということでした。

ヒプノは実はとってもえらかったんです。 なぜかはまだわかりませんが、そのあと体調がすごぶる悪くなりました。
おそらく、これでもかというくらい泣いたからだと思います。頭がガンガンして、、、

次の日まで、寝込んでしまいました。

家族にも迷惑をかけ仕事もいまいちで(ごめんなさい)

そのとき、おもったんです。

「お前はいつまで犠牲者づらしてるんだ!過去はどうかはわからないが、今のお前には、自由がある、自分の
人生を選択できる自由があるんだぞ。」自分に言いました。 (こういう時は私の中の男がでるようです)
その寝込んだ日こそが まさに 過去にとらわれて、今を生きていない 時間でした。

そうか これこそが、 お釈迦様のいう、 今、 ここ に生きることの大切さなんだ。

過去の事実は変えられない、でも過去の解釈は変えられる これはいままでも 言っていたことですが、
今回もうひとつ学んだことは、過去を(この場合は過去世ですが)自分で、ばっさり切ることができるのだ。

わたしは、以前ある霊能者の方に、前世から引きづっている 思い(この場合うらみとか悲しみとかネガティブなもの)を全部 切ってしまえ といっていたのをきいて、 そんな~ とおセンチになんてしまったのですが、
その意味が ようやくわかりました(1年後。かかりすぎ?)確かに、前世でであった懐かしい方たちに会うこともあり、うれしいのですが、いい思い出だけでいいし、その方たちと前世でどういう関係だった、OR因縁だったであれ、今世では新たな関係をゼロから作ればいいのだと。

とにかく、このことに気づいてから、今までの人間関係ががらりとかわりました。
同じことをいわれても、気にならない、 さらっと返せるようになったんです。
不思議だし、なにより、自分がとってもラクです。

ヒプノを受けた後どんな自分になりたいかを尋ねられ、その人の前で、素直になりたい といいました。
そのとおりになりました。

確かに、期待されている でも 期待に応えるかどうかを 決めるのは 自分なんだと。

期待されずに育った方には、なんのこっちゃ といわれるかもしれませんね。
少子化の現代は、子供にのっしのっしと期待や心配が乗っかっているんでしょうか。
親となった今、気を付けていきたいです。
[2013/01/24 19:25] | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いまさらですが。。。 食べ物 と 健康 | ホーム | 親の心配・親の支配>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/110-567e3d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。