スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
江原さん 握手会
先月 名古屋の書店で、江原啓之さんの握手会に参加してきました。(てちょっと古い話ですが)

私が気になっていたのは、 今回は目が合うかな ということ。

書店での握手会は初めてでしたが、ディナーショーで握手をしてもらったことはあります。

ところが、一人ひとりだったのにその時全然目を合わせてもらえなかった(気がして)。

今回は、今年もよろしく!といって固く握手してもらいました。もちろん目もバッチし合って。

古いサポーターというのをわかってもらえたのかな。

私はオーラーを見ることはできませんが、やっぱりいいオーラを感じますね。

ただ、わたしは、狂信者ではありません。江原さん自身も、私が言ったからすべて正しいというか信じるという

のはやめてください。 という これは、自分にも間違う時がある というよりも、 自分で、物理的に調べて、

あるいは感じて、判断しなさい。 ということです。 

また、江原さんは、わたしは(霊界からのメッセージの)スピーカーにすぎない 。自分自身も未熟なのだ とい

うことも言っておられます。 

宗教団体においては、教祖の言うことは、絶対 ですよね。疑うなんて発想すらない。
また、神の声が聞こえる私を 神 のように崇めることを求める教祖がほとんどでしょう。

ところで、霊能者って聖職者扱いされることあります。教師や医者もそういわれがちですが、金銭においては、

つましくしなきゃいけないみたいな。 なんでしょうね。 しかも、一般の人がいうより、霊能者同志こきおろすというとことばがきついけど、偽物、本物とかいったり、 強い、弱いとかいったり、難癖つけるような気がします。
人それぞれやり方、得意分野?があるのだから、いいと思うんですけど。

ただ、先ほどの宗教団体の教祖の話のように、こちら側が、ついそういう方たちを、神のごとく崇める傾向
そして、本当に、救われる方もたくさんみえるから、その気持ちをお金で表したりされるうちに、純粋な気持ちだったのが、だんだん変わってきてしまうといいます。 だから、最初から金銭にはルールをと考えられる方が
いるのかもしれませんね。

ところで、神社とかお寺とかの聖職者にお金を払うことはふつうにしてるのに、なんで、霊能者がお金とること、
やいのやいの言う人がいるんでしょうね。 お悩み相談でお金をとるのは、心理カウンセラーも同じですけど、
なにもいわれません。 医者へ行って、全然話もきいてくれない医者だとしても当たり前に、お金を払う。(保険でカバーされるから2割ですが実際には残りを国=税金 結局私たちが払ってますよね。)

当たり前にやってること、習慣的にやってることって疑わないけど、ちょっと違う視点でみると
いろいろ?がつくことあるなあ と思いました。
[2013/02/03 13:54] | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0)
<<親のエゴ | ホーム | いまさらですが。。。 食べ物 と 健康>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/112-a7c034cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。