スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
なんとなくつぶやいてみる
人の評価によって、自分の価値を上げたり下げたり しないように できるようになってきた。
しかし、 ほめられれば 素直にうれしい。(これ、前も書いたな。)が前ほどではない。
心理学を学んでしまった以上、人のほめ言葉が 嘘くさく聞こえてしまうこともあり。
そのような言動で、操作されないぞ という わたしの防御機能が働いてしまうのだ。
女の子は素直が 一番 なのにね。 (時代錯誤? そいえば、素直 の解釈で、年配の方は、素直は従順、若い人は、 素直は自分に正直 とか とるようです。)


家庭内にもんだいがあると、影響を受ける人がいる。 その人は、家族の中で、問題児 扱いされる。
しかし、 問題は、その家族のメンバー個にあるのではない。
その家庭内が機能不全なのだ。 

そして、それに気づいた一人が動くことで、家庭内の機能がうまくまわりだす。


これを目の当たりにした。 ちょっとプライベートすぎて書けない 

問題児 の行動のみ に焦点を当てると、事の本質が見えてこない。 
スピリチュアルを学んだ心に余裕のある人が、ぜひ、行動をとってほしい と思う。
(別にスピリチュアルじゃなくてもいいけど。)

[2013/05/24 19:51] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<なんとなくつぶやいてみる ② | ホーム | 行動の源>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/135-0c6f6a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。