スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
素直になること
以前のブログで、素直 の解釈に 世代間のギャップがある という話をしました。

従順であること・・・ お年寄り特に男性に多い
自分の気持ちに正直であること

幸せになるための 素直 とは、 素直に人の話を聞く こと つまり、 受け入れる ことのような気がします。

人は、他人の話を聞くときに、防御することがあります。 腕組みするのはその表れとも言われています。
(ただ単に、立っているときなど特に、そのほうが腕が楽だからというだけかもしれませんが。)
私は、正直そういう傾向があります。 構える というやつです。
しかも、だれが言葉を放っているか を重要しすることもありました。
この人がいうなら間違いないとか、多くの人も、例えば、どこどこの大学教授が言っているなら間違いないとか、ネットの情報なら、うさんくさいとか、ソース(情報源)によって その情報の価値を決めて、聞くか聞かないか
受け入れるかをきめている気がします。

最近思うのは、損するなあ です。 その人の情報をすべて受け入れるのでなく、あるいは、その著者の言葉をすべてうけいれる オール オア ナッシング でなく、 この人の、この言葉は もらっておこ 
と素直に聞くことが 大事です。
このall or nothing の人、すごく多いです。 でも、神は あらゆるところに現われれて、メッセージを送っているんですよね。(神との対話) 
一旦ソースを忘れて、ニュートラルな感覚で、話を聞いてみてください。 あるいは、あなたがかちんと着た言葉などは特に、別のだれか(あなたが尊敬している人、好きな人)に言われたら、受け取り方が変わるでしょうか?
おまえには言われたくない! ありますよね^^; でも、この人に言われたなら納得。なら、 それはやっぱり
受け入れるべき言葉なんです。

もうひとつ、特にいいことなら、聞いておけ というやつです。
私は乳がんです といって病院へいくも、 違います といわれる。 素直にきいておけばいいのに、
乳がんに決まってる っと 転々と病院にいく。 結局とってしまったのか、あるいは妄想が本当になってしまったのか。 という話がありました(あやふやですみません)
恋愛でも わたしのこと嫌いなの? 好きだよ とか、 わたし太ってるよね? そんなことないよ と 
一回にしておけばいいのに、なんども、確認作業をする人は、結局相手の人が、 そうかもしれない、
嫌いかも!太ってるかも! と なるらしいので、 猜疑心はほどほどにしたいものですね。 
[2013/06/10 09:29] | 心理学とスピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
<<反省! | ホーム | 肉体3次元を楽しむ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/139-1db86542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。