スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
おとこ と おんな ①
男性エネルギーと女性エネルギー
おとこ とおんなの違いについては多くの本にかかれています。一昔前に有名だったのは 地図を読めない女~ でした。わたしがいま気に入っているのは アメリカの心理学者ジョンの本です。
おおざっぱにいうと、男と女と2分するのではなく、人それぞれのなかに、男の部分、女の部分がある それでも、男の人は 男の部分の割合がおおく、女の場合もしかり。問題なのは、そのパーセントでなく、もともと持っているパーセントを、親やまわりの環境などで、発揮できないということです。 男性エネルギーが40% 女性エネルギーが60%がその人のもつ性質だとすると、”女の子はそんなことするもんじゃありません”とかいわれ、自分の男性エネルギーを否定されると、
ありのままじゃだめI am not OK となって、自己評価の低いこになる、
自分らしく生きられない。
I am not OK になるために、 世間や親の期待に添うように生きる。
疲れる。どこか破たんしていくんだとおもいます。人間関係もうまくいかなくなる。

すごくよくわかります。私は男性エネルギーが強い。しかも、女性なら〇〇でよい、女性でも(男性なみに)〇〇するべき というダブルバインドがかかっていたので、自分らしさが最近までわかりませんでした。いや、いまでも模索中なのかもしれません。
[2012/05/28 18:13] | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<成果主義  | ホーム | memorable lines  ① 映画・ドラマや名言 より>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/33-7dcb3a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。