スピリチュアルで心理学
心理カウンセラーとして学んだ心理学にスピリチュアルな視点を加え、子育て・コミュニケーションについて提案します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
時間
本日3本目の記事。 読んでいただいてありがとうございます。

今日はスピの観点から 時間 について。

やっぱりすごいなー と記事を書いていておもったんですが、
じつは去年の今頃、スピリチュアル・アーティストの方に、 来年(2012年)のあなたへのメッセージだよ
といって、  という字を 上からのメッセージでいただいたんです。
そのときは、いろいろ悩みを抱えていたので時を時限爆弾 みたいに考えいて、早く解決すべく動かないと、爆発する~(手遅れ) というイメージでした。 そじゃないよ と苦笑されましたが。

改めて、思い起こすと、 時間 について本当にいろいろ考えさせられた一年だったんです。

まず2月くらい、時間ってなんだろう という疑問が生まれたんです。 というのは講演で、「みんな時間って、過去、現在、未来って一直線に考えてるでしょ。違うんだよ。過去も、現在も、未来もなく ○なんだよ。」
う~ん まったくわからない。 
その時の解釈は 過去も未来も現在の今、ココの自分のあり方で変わるんだ というものでした。 

確かに、心理学でも、過去の出来事は変えられないが、そのことへの解釈はかえることができる。あのことがあったから、今の私は不幸だ。というと、今も、未来も暗いものとなる。しかし、あのことはたしかにつらかったが、そのおかげで、今こういう風に考えられる自分がいる とその過去の出来事のポジティブ面を
みるようにすると(ナラティブセラピー)今も、明るく未来も、変わるというものだ。
もっとも○という説明にはならないけど。

「神との対話」 でも 過去と今と未来は 同時に起こるとある。 シルバーバーチも ○だっていってた(かな)
実は、今の私には今一つ 理解できていないので、あいまいのままにしてありまる(このあいまいさを許せるのは女性脳だそうですよ。)

で、今年はものすごく忙しい一年だったんです。なにをそんなに生き急いでいるのかと知人に言われたときもあったし、私自身も時間の使い方をすごく考えました。ゆっくり時間を過ごすのと、怠惰はちがう。一生けん命と
ワークホリック的に動くのも、違うと思う。 時間の配分もそうだ。 家事に使う時間、仕事に使うじかん、
自力整体、瞑想をする時間、人と会う時間。動きすぎで疲れたときは、よく時間について考えました。

そして、 最近よんだ ブログ記事の時間は一度すぎたら戻らない。 (でも○なら戻るよな)

ここへきて、なんとなくですが、自分のペースというのをつかめてきた気がします。

ところで、時間といえばアインシュタインの相対性理論ですけど、難しいことはわからないので、楽しいことはすぐにすぎる という くらいの理解ですが。^^;

霊界にも時間はないんですよね。 まったく想像がつかないけど。

もう一つ時間といえば タイムマシン よく疑問におもいました。 タイムスリップといえば、最近?でいえば
仁JIN ですが、(20年前?はback to the futureですね) 彼が、江戸時代にもどったあと、平成の(彼が消えた)世界は続いたのか? 時間が直線としてしか考えられないとそういう疑問にぶつかる。 彼が、平成に戻った時、かつての平成とは異なっていた。彼が影響を与えたから。じゃあ もとの平成は(医療が統合されてない)どこへいっちゃったの? やっぱ パラレルワールドってこと??? ますます不思議です。  
来年の漢字もいただいたら、またブログで紹介しますね。 

最後は、取り留めのない内容になってしまいました。 最後まで読んでくださりありがとうございます。
[2012/12/08 20:31] | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0)
<<備えあれば | ホーム | 失敗>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mikecottoncandy.blog.fc2.com/tb.php/94-f27e489f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mikecottoncandy

Author:mikecottoncandy
心理カウンセラー スピリチュアルな視点からセルフカウンセリングの提案
英会話講師 

好きな植物 竹、ローズマリー、シュガーバイン 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。